Home > スポンサー広告 > コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/2028-c99b4af6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > スポンサー広告 > コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

Home > ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道 > コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道


コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう?
A.猫舌の人  B.ヒゲのある人  C.太った人

バールにも様々な種類があり、「ピッツェリア・バール」はパスタやピッツアがメイン、「ジェラテリア・バール」はジェラートがメインです。では、「エノテカ・バール」といえばどんなものをメインとするバールでしょう?
A.ケーキなどのデザート
B.ワインなどのお酒
C.たばこなどの雑貨

先払い式のイタリアのバールでは、レジで受け取ったレシートをカウンターに持って行き、レシートをバリスタに見せることでオーダーするシステムになっています。バリスタはそのレシートに対してあることをして「オーダーが通った」という目印にしますが、それはどんなことでしょう?
A.スタンプを押す  B.裏返す  C.切れ目を入れる

バッハが作曲した『コーヒーカンタータ』の歌詞では、と表現されています。さて、何より素晴らしいのでしょう?
A.絶世の美女  B.千回のキス  C.宮廷料理

エスプレッソといえばデミタスカップ。この小さなカップが誕生した背景には19世紀のある有名な歴史上の人物が関わっているとされていますが、それは次のうちの誰でしょう?
A.ナポレオン  B.ワーグナー  C.ヴィクトリア女王

イタリアのバールの名物といえば、目の前でバリスタがコーヒーを淹れてくれる「立ち飲みカウンター(BANCO=バンコ)」。さて、この「立ち飲みカウンター」について正しいのは次のうちのどれでしょう?
A.コーヒー代がテーブル席よりも安い
B.常連だけがカウンターにつける
C.オーダーできるのはエスプレッソだけ

イタリアの法律には日本人にとっては少し意外なものがあります。バールを利用する際にも気をつけなくてはならないのですが、それは次のうちのどれでしょう?
A.イタリア語で注文すること
B.飲み残しは自分で処分すること
C.レシートを持ち帰ること

ドイツの音楽家ベートーベンは、毎朝コーヒーを飲んだそうですが、その飲み方に関してベートーベンならではの強いこだわりがあったといわれています。それはどんなことでしょう?
A.朝6時きっかりに飲み始めること
B.60mlずつ3回に分けて飲むこと
C.コーヒー豆の数はきっちり60粒

かつてイタリア・ナポリには「カフェ・ソスペーゾ」と呼ばれる風習がありました。その名のとおり、カフェに根付いていた風習ですが、どんなことだったでしょう?
A.コーヒー豆をボトルキープすること
B.貧しい人に1杯ごちそうすること
C.交代制でカフェの店番をすること

ジョージア ヨーロピアン トリビアクイズ 焙煎職人への道

答えは・・・

コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道


答え:ヒゲのある人
元々は19世紀のイギリスで、紅茶のティーカップとして考案されたカップです。紳士の口ひげに湯気があたらないよう、カップの内側にヒゲを置く台が付けられています。その台とカップの縁との隙間から飲むというわけです。その後、コーヒー用のものも製造されました。
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

答え:ワインなどのお酒
「エノテカ」とは「ワイン酒蔵」や「ワインを提供するレストラン」などを指す言葉です。「エノテカ・バール」といえば特にワインなどのお酒を中心としたサービスが充実したバールのことです。
海賊とよばれた男 上

答え:切れ目を入れる
オーダーが通ると、バリスタはお客がカウンターに差し出したレシートをビリリと破って切れ目を入れます。これが「オーダーが通った」という目印。イタリアバールの名物ともいえる光景です。
海賊とよばれた男 下

答え:千回のキス
『コーヒーカンタータ』は、コーヒーをめぐる父と娘の対立を風刺的かつ喜劇的に描いたバッハの作品です。「千回のキスより素晴らしい」という歌詞が登場しますが、当時の人々は砂糖をたっぷり入れた、“キスよりも甘いコーヒー”を飲んでいたようです。
伝え方が9割

答え:ナポレオン
1806年、ナポレオンが「大陸封鎖令」を発令。これによりイタリアに入ってくるコーヒー豆が不足します。そこでローマのあるカフェの店主が、苦肉の策としてカップのサイズを2/3にし、コーヒーの量を減らして対応。これがデミタスカップの起源とされています。
統計学が最強の学問である

答え:コーヒー代がテーブル席よりも安い
イタリアのバールでは、ほとんどの場合、立ち飲みカウンターとテーブル席で、コーヒーの料金が違います。例えば、立ち飲みカウンターだと1.50ユーロのコーヒーが、テーブル席の場合、サービス料が加算されて3ユーロになるなど、コーヒーの料金が高く設定されていることが普通です。
空飛ぶ広報室

答え:レシートを持ち帰ること
イタリアでは、脱税や消費者問題などの改善のため、店で飲食や買い物をした客は、レシートを必ず受け取り、しばらく保管するよう法律で定められています。警察の職務質問を受けた際に、レシートを所持していないと罰金を科される場合があるので注意が必要です。
県庁おもてなし課 (角川文庫)

答え:コーヒー豆の数はきっちり60粒
大のコーヒー党だったベートーベン。毎朝きっちり60粒の豆を数えてミルに入れ、丁寧に豆を挽き、朝のコーヒータイムを楽しんだといわれています。
朝倉慶の今から儲かる、これから爆騰する株83銘柄

答え:貧しい人に1杯ごちそうすること
「カフェ・ソスペーゾ」はかつてナポリにあった風習です。金銭的にゆとりのある人がバールに入り、1杯のエスプレッソを飲んだら、2杯分の料金を支払っていきます。すると、後にやってきた貧しい人がその料金で1杯無料でごちそうになれる、というシステムでした。
出世できなくても資産2億円

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
当たりやすい懸賞紹介!
(アサヒやキリンなど大手企業の大量当選ネット懸賞を大量に紹介)

このエントリーをはてなブックマークに追加

CATEGORY... この記事を含む前後5つの記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道 > コーヒーカップの種類の1つに「ムスタシュカップ」というものがあります。ある特定の人用につくられたものですが、どんな人のためのカップでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

ようこそ。
ブログ村へGo!
Yahoo!ブックマーク登録
現在:9人
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - <%topntry_title>  このエントリーを含むはてなブックマーク
当たりやすい懸賞紹介!


ツイッター
このブログの注目ワード
リンク
Amazonなど
プロフィール

当たる人

Author:当たる人
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  • 最新記事をお知らせ
ランキング
  • seo
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top

借金返済裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。