Home > スポンサー広告 > 焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/2025-a08aa469
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > スポンサー広告 > 焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

Home > ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道 > 焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道


焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう?
A.グリーン・ビーン  B.ホワイト・ビーン  C.イエロー・ビーン

コーヒー豆の焙煎について、次のうち誤っているものはどれでしょう?
A.長く焙煎した豆は苦みが強くなる
B.焙煎職人のことを「ロースター」という
C.クセのある豆は焙煎時間を短くする

コーヒー豆を自家焙煎(ホームロースト)する場合の注意点として、次のうち正しいものはどれでしょう?
A.火は中火くらいの火加減にする
B.コンロに置いて直火で煎り上げる
C.火からあげた後も予熱で焙煎する

次のうち、アメリカンコーヒーなど軽い味わいのコーヒーに向いているローストはどれでしょう?
A.シティロースト  B.フレンチロースト  C.シナモンロースト

コーヒーの焙煎の種類に「シティロースト」「フルシティロースト」と呼ばれるものがありますが、この「シティ」とはある都市のことだといわれています。その都市とはどこでしょう?
A.ニューヨーク  B.ロンドン  C.ウィーン

次のうち、焙煎後のコーヒー豆やその豆を挽いた粉の香りのことを指す言葉はどれでしょう?
A.アロマ  B.フレグランス  C.フレーバー

コーヒーの焙煎に関する用語で、「1ハゼ」「2ハゼ」といえばどんなことに関する言葉でしょう?
A.豆のはじける音
B.豆の色合い
C.豆から放出される香りの強さ

マレーシアでは、コーヒー豆を焙煎するとき、ちょっと変わったものを混ぜます。それは次のうちのどれでしょう?
A.塩  B.水あめ  C.バター

「バール」という言葉の語源は何でしょう?
A.焼いたパン  B.新聞記者  C.止まり木

ジョージア ヨーロピアン トリビアクイズ 焙煎職人への道

答えは・・・

焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道


答え:グリーン・ビーン
コーヒー豆の生豆は、コーヒーの木になる「コーヒーチェリー」と呼ばれる赤い実からとれます。生豆は薄い緑色をしており「グリーン・ビーン」と呼ばれます。焙煎前の段階ではまだ青臭く、コーヒーらしい香りは一切ありません。

答え:クセのある豆は焙煎時間を短くする
コーヒーは焙煎することによって、味と香りを引き出すことができます。一般的に、良質の豆は焙煎時間を短く、クセや偏りがある豆は焙煎時間を長くします。短時間焙煎した豆は酸味が強く、長時間焙煎した豆は苦みが強くなります。

答え:火は中火くらいの火加減にする
自家焙煎する時は、火加減は中火くらいで。直火からは20cm~30cmくらい離して煎ります。焙煎後は、豆の持つ熱でさらに焙煎が進行してしまうため、うちわなどで素早く冷まして適性焙煎におさえるようにします。

答え:シナモンロースト
焙煎の度合いは、一般的に8つの段階に分けて表されます。浅いほうから順に、ライトロースト、シナモンロースト、ミディアムロースト、ハイロースト、シティロースト、フルシティロースト、フレンチロースト、イタリアンローストです。このうちアメリカンコーヒーに向いているのはシナモンローストやミディアムローストです。

答え:ニューヨーク
「シティロースト」「フルシティロースト」の「シティ」とはニューヨークのことです。最も標準的な、日本人向きのローストといわれています。8段階に分けられる焙煎の度合いは、浅煎り、中煎り、深煎りに大別されますが、「シティロースト」「フルシティロースト」は中煎り~深煎りに分類されます。

答え:フレグランス
焙煎後のコーヒー豆やその豆を挽いた粉の香りのことを「フレグランス」といいます。ちなみに、抽出したコーヒーの香りは「アロマ」、コーヒーを飲んだときに口に広がる香りを「フレーバー」といいます。
パーソナルフレグランス 愛される香水選びのルール

答え:豆のはじける音
「ハゼ」とはコーヒーの焙煎で豆が熱されてはじけること。生豆を煎りはじめて最初に起こる「パチパチ」という音を「1ハゼ」、続いて起こる「ピチピチピチ」という細かい音を「2ハゼ」といいます。

答え:バター
マレーシア地方では、コーヒーの三大品種のひとつ「リベリカ種」が栽培されています。「リベリカ種」は生産量も少なく、また「アラビカ種」に比べて品質が劣るため、主に現地で消費されています。焙煎の段階でバターを混ぜるのはクセのある味を飲みやすくするためです。

答え:止まり木
「BAR」と書いてイタリア語では「バール」、英語では「バー」と読みます。一説によると客と店主を隔てる横木(バー)に由来し、転じて、鳥が少しの間立ち寄る「止まり木」のようだということで、こう呼ばれるようになったとされています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
当たりやすい懸賞紹介!
(アサヒやキリンなど大手企業の大量当選ネット懸賞を大量に紹介)

このエントリーをはてなブックマークに追加

CATEGORY... この記事を含む前後5つの記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/2025-a08aa469
Listed below are links to weblogs that reference
焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道 from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道 > 焙煎する前のコーヒー豆のことを、ある色を使って何というでしょう? ヨーロピアントリビアクイズ 焙煎職人への道

ようこそ。
ブログ村へGo!
Yahoo!ブックマーク登録
現在:9人
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - <%topntry_title>  このエントリーを含むはてなブックマーク
当たりやすい懸賞紹介!


ツイッター
このブログの注目ワード
リンク
Amazonなど
プロフィール

Author:当たる人
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  • 最新記事をお知らせ
ランキング
  • seo
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top

借金返済裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。