Home > ヨーロピアントリビアクイズ > 1551年、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本にメガネを伝えました。その後、明治時代以降、眼鏡は国内産業のひとつとして発達していきました。さて、次のうち、日本で独自に発明されたものはどれでしょう? ジョージアヨーロピアントリビアクイズ

1551年、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本にメガネを伝えました。その後、明治時代以降、眼鏡は国内産業のひとつとして発達していきました。さて、次のうち、日本で独自に発明されたものはどれでしょう? ジョージアヨーロピアントリビアクイズ


1551年、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本にメガネを伝えました。その後、明治時代以降、眼鏡は国内産業のひとつとして発達していきました。さて、次のうち、日本で独自に発明されたものはどれでしょう?

A 鼻あてパッド  B 遠近両用レンズ
C 眼鏡チェーン  D 伊達眼鏡

答えは・・・

ジョージア ヨーロピアン トリビアクイズ

1551年、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本にメガネを伝えました。その後、明治時代以降、眼鏡は国内産業のひとつとして発達していきました。さて、次のうち、日本で独自に発明されたものはどれでしょう? ジョージアヨーロピアントリビアクイズ


答え:A 鼻あてパッド
解説:鼻が高いヨーロッパ人は、眼鏡をかけても、まつげとレンズがくっつくことはありませんが、鼻が低い日本人は、眼鏡のレンズがまつげや顔にくっついてしまいます。そこで、日本独自に「鼻あてパッド」が考え出されたのでした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
当たりやすい懸賞紹介!
(アサヒやキリンなど大手企業の大量当選ネット懸賞を大量に紹介)

このエントリーをはてなブックマークに追加

CATEGORY... この記事を含む前後5つの記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > ヨーロピアントリビアクイズ > 1551年、イエズス会の宣教師フランシスコ・ザビエルが日本にメガネを伝えました。その後、明治時代以降、眼鏡は国内産業のひとつとして発達していきました。さて、次のうち、日本で独自に発明されたものはどれでしょう? ジョージアヨーロピアントリビアクイズ

ようこそ。
ブログ村へGo!
Yahoo!ブックマーク登録
現在:9人
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - <%topntry_title>  このエントリーを含むはてなブックマーク
当たりやすい懸賞紹介!


ツイッター
このブログの注目ワード
リンク
Amazonなど
プロフィール

当たる人

Author:当たる人
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  • 最新記事をお知らせ
ランキング
  • seo
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top

借金返済裏技