Home > スポンサー広告 > グラソー ラベルストーリークイズ その2

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/1795-584d6c44
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > スポンサー広告 > グラソー ラベルストーリークイズ その2

Home > グラソークイズ > グラソー ラベルストーリークイズ その2

グラソー ラベルストーリークイズ その2


国同士がプライドを賭けパワーをぶつけあう。まさにオリンピックの真髄だと思うんですが、それが■■■だったらほのぼのしますよね。オリンピックというより運動会。でも1900年から1920年の間は立派な正式競技だったんです。
さて、問題。■■■に入る競技は?
玉入れ  綱引き  大縄とび  パン食い競争
答え:綱引き トーエイライト 綱引ロープ30

かつては正式競技だった「綱引き」。単独最多優勝の国は、さぁどこでしょう?
ヒントは・・・power-c飲んで考えてみよ!
メキシコ  中国  イギリス  タイ
答え:イギリス コカコーラ グラソー ビタミンウォーター パワーC


綱引きが正式競技だった、1900年~1920年。みんな何してた?生まれて…ない?
その間に起こっていない出来事は、次のうちどれでしょ?
ライト兄弟の初飛行  タイタニック号沈没
日本で初の公衆電話設置  第1回オリンピックアテネ大会開催
答え:第1回オリンピックアテネ大会開催

グラソー ラベルストーリークイズ

グラソー ラベルストーリークイズ その2


オリンピックの金メダル、個人の連覇記録はいくつか知ってます?
答えは■■■連覇!オリンピックは4年に一度なので、なんと12年もかかるんですよ。
さて、問題。■■■に入る数字は?ヒントは問題に隠されている・・・。
4  3  12  16
答え:4

オリンピックの金メダル、個人では4連覇が最高なんだって。じゃ、世界で最多の獲得国はどこでしょう?
2008年北京大会までってことでよろしく。
イギリス  中国  ロシア  アメリカ合衆国
答え:アメリカ合衆国(2,647個)

金メダリストって、よく金メダルを噛むパフォーマンスしますよね。どこから広まったんでしょう。そんなことはさておき。
4年間を秒単位で表すと、どれくらいでしょう!!?
126,230,400秒  8,480,360秒
601,798,420秒  1,030,852,600秒
答え:126,230,400秒

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
当たりやすい懸賞紹介!
(アサヒやキリンなど大手企業の大量当選ネット懸賞を大量に紹介)

このエントリーをはてなブックマークに追加

CATEGORY... この記事を含む前後5つの記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/1795-584d6c44
Listed below are links to weblogs that reference
グラソー ラベルストーリークイズ その2 from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > グラソークイズ > グラソー ラベルストーリークイズ その2

ようこそ。
ブログ村へGo!
Yahoo!ブックマーク登録
現在:9人
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - <%topntry_title>  このエントリーを含むはてなブックマーク
当たりやすい懸賞紹介!


ツイッター
このブログの注目ワード
リンク
Amazonなど
プロフィール

Author:当たる人
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  • 最新記事をお知らせ
ランキング
  • seo
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top

借金返済裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。