Home > スポンサー広告 > 日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/1775-69167ddd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > スポンサー広告 > 日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~

Home > 綾鷹WEB試験 > 日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~

日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~


急須でいれたような本格的な味わいを楽しんでいただくために、コカ・コーラ社が推奨している綾鷹の飲み方はどちらでしょうか?
振ってから飲む  振らずにそのまま飲む
答え:振ってから飲む
【解説】綾鷹の味わいをより楽しんでいただくために、飲む前にペットボトルを振ってからお飲みいただくことを推奨しています。にごりのもとである抹茶がひろがり、緑茶本来のふくよかな旨み・香りをお楽しみいただけます。綾鷹の作法のページもご覧下さい。

上林家に対し、茶葉の茶壷への詰め方がぞんざいであったことを叱咤する書状を送った人物はどちらでしょうか?
壱  弐
答え:弐
【解説】茶を愛好していた秀吉は、宇治の有力茶師であった上林家を重用しました。宇治・上林記念館には、秀吉から上林家に送られた書状がいまも残されています。その書状の中で秀吉は、「上林家から届いた茶壷の口封がぞんざいだった」と厳しくたしなめたうえで、「上林の茶葉は良いものなのだから」という激励の言葉を添えています。

栄西が明恵に茶種を贈る際に使用したと伝えられる壺の名前はなんでしょうか?
漢柿蔕茶壺(あやのかきへたちゃつぼ)
漢栄西茶壺(あやのえいさいちゃつぼ)
答え:漢柿蔕茶壺(あやのかきへたちゃつぼ)
【解説】栄西は、漢柿蔕茶壺(あやのかきへたちゃつぼ)という壺に茶種を入れ、明恵に贈ったと伝えられています。この壺は、現在も高山寺に残されています。

日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~


綾鷹は、どのような味わいの緑茶を目指して開発されたでしょうか?
急須でいれた緑茶のような本格的な味わい
ほうじの香ばしい香味とやわらかな味わい
答え:急須でいれた緑茶のような本格的な味わい
【解説】綾鷹は、これまでのペットボトル入りのお茶にはない急須でいれた緑茶のような本格的な味わいを目指し、宇治の老舗茶舗「上林春松本店」の協力を得て開発されました。

上林家には千利休の親族が嫁いでいますが、それはどちらでしょうか?
千利休の孫  千利休の養女
答え:千利休の養女
【解説】上林家には、千利休の養女が嫁いでいます。上林家に利休が宛てた書簡によると、千利休は上林家の茶を重用していたという事実が記されており、両家は相当親しい間柄だったと考えられます。

鎌倉時代末期、明恵が栂尾に播いた種から育ち、生産されるようになった茶葉のことを何と呼んでいたでしょうか?
非茶  本茶
答え:本茶
【解説】明恵が栂尾に播いた種から育った茶は、いつしか茶園となり、その後約2世紀にわたって発展しました。鎌倉時代末期になると、その質の高さから栂尾で栽培された茶葉を「本茶」、それ以外のものは「非茶」と呼ばれるようになります。

日本全国綾鷹WEB試験サイト

現在販売されている綾鷹のパッケージデザインはどちらでしょうか?
壱  弐
答え:弐
【解説】現在のパッケージデザインは、急須でいれたような本格的な味わいを伝達するために、青い急須のイラストを配置しています。また、にごりのあるふくよかな味わいであることを伝えるために、緑色のグラデーションをほどこしており、綾鷹の製品特徴を訴求するデザインとなっています。

上林家の中で、千利休とその弟子たちを招いて茶会を催したという話が伝えられている人物は誰でしょうか?
上林竹庵  上林味卜
答え:上林竹庵
【解説】初代上林春松の弟にあたる上林政重(まさしげ)は、茶道を志して茶の湯を利休から学び、竹庵(ちくあん)と号していました。竹庵は、利休とその弟子たち一行を茶会に招いたという話が伝えられています。

「我が国の茶は京都の栂尾を第一とし、仁和寺・醍醐・宇治・葉室・般若寺・神尾時などがそれに次ぐ」と記されている南北朝時代の書物は何でしょうか?
異制庭訓往来(いせいていきんおうらい)
同制庭訓往来(どうせいていきんおうらい)
答え:異制庭訓往来(いせいていきんおうらい)
【解説】南北朝時代、虎関師錬(こかんしれん)が著した『異制庭訓往来(いせいていきんおうらい)』には、名茶の産地として京都の栂尾をはじめとし、全国各地の茶園が掲載されています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
当たりやすい懸賞紹介!
(アサヒやキリンなど大手企業の大量当選ネット懸賞を大量に紹介)

このエントリーをはてなブックマークに追加

CATEGORY... この記事を含む前後5つの記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kenshou999.blog5.fc2.com/tb.php/1775-69167ddd
Listed below are links to weblogs that reference
日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~ from 当たりやすい懸賞,当選確率アップ

Home > 綾鷹WEB試験 > 日本全国綾鷹WEB試験の問題と解答 ~お茶壺道中「軽井沢宿」その2~

ようこそ。
ブログ村へGo!
Yahoo!ブックマーク登録
現在:9人
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - <%topntry_title>  このエントリーを含むはてなブックマーク
当たりやすい懸賞紹介!


ツイッター
このブログの注目ワード
リンク
Amazonなど
プロフィール

当たる人

Author:当たる人
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  • 最新記事をお知らせ
ランキング
  • seo
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

Return to page top

借金返済裏技
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。